メイウェザーとパッキャオの再戦の可能性について

Pocket

ここ最近、ボクシング界がある噂でもちきりとなっています!

その噂とはボクシング界の二大スーパースター、フロイド・メイウェザー選手とマニー・パッキャオ選手が再び戦うのではないかという噂で、前回おこなわれた世紀の一戦の再戦に注目が集まっています!!

 

事の発端はフロイド・メイウェザー選手が自身のインスタグラムで

「復活して今年中にマニーパッキャオとファイトする。また9桁の稼ぎが実現だ。」

と投稿したことです。

 

対するマニー・パッキャオ選手もこれを否定しておらず両者の再戦の可能性が非常に高まっています!

 

しかも世界中が注目する世紀の再戦がおこなわれるその舞台は、なんと日本ではないかという噂です!!

 

この噂は果たして本当なんでしょうか!?そしてこの再戦は本当に行われるのでしょうか!?

 

そこで今回はそんな二人の再戦の可能性や、フロイド・メイウェザー選手やマニー・パッキャオ選手について改めて紹介しようと思います!

スポンサーリンク

メイウェザー選手とはどんな選手??

フロイド・メイウェザー選手は1977年2月24日生まれのアメリカ合衆国出身の元プロボクサーです。

 

圧倒的なスピードと反応の速さで相手の打撃をもらわないディフェンスとディフェンスからのカウンターを得意とする選手です。

 

KO勝ちこそ少ないもの、プロ通算成績50戦無敗のとてつもない記録と前人未到の5階級制覇の偉業成し遂げておりその活躍からボクシング界のパウンドフォーパウンドと言われています!!

 

また幼少時代に貧しい生活をしていた経験からか、自他共に認めるほどお金に関しての執着があり、Money(金の亡者)のあだ名の通り、露骨にお金を稼ぐことをモチベーションにしています!

 

どれぐらい稼いでいるかと言うと2018年のスポーツ選手長者番付でサッカー界のスーパースター、リオネルメッシ選手やクリスティアーノロナウド選手を抑え2億8500万ドルで見事首位の座を手にしています!

 

そんなフロイド・メイウェザー選手のこれまでの成績ですが、アマチュアボクシングでの活躍が認められ1996年にアトランタオリンピックに出場すると見事銅メダルを獲得しました!

 

そして同じ年に満を持してWBC世界スーパーフェザー級でプロデビューしました。

 

1998年に最初のタイトルWBC世界スーパーフェザー級王座を獲得すると2002年にはWBC世界ライト級王座2階級制覇を達成します!

 

その後は毎年のように階級を上げてスーパーライト級王座、ウェルター級王座、スーパーウェルター級王座を獲得するなど前人未到の5階級制覇を達成しています!!

 

ボクシングで全てを成し遂げ二度引退を表明していますが、最近になって総合格闘技界のスーパースター、コナーマクレガー選手とのボクシングマッチを行い大変話題になりました!

 

パッキャオ選手はどんな選手??

マニー・パッキャオ選手は1978年12月17日生まれのフィリピン出身のプロボクサーで、パックマンの愛称でしまれています。

 

フィリピンでは将来の大統領候補とも言われており国民的な英雄として知られています。

 

他にも政治家やプロバスケットボール選手兼ヘッドコーチなど様々な方面で多彩な活躍をしています。

 

日本ではSIXPAD(シックスパッド)のCMや、東京の原宿にあるパッキャオジムのオーナーとしてもおなじみです!

 

そのファイトスタイルは圧倒的なスピードから繰り出される左ストレートと豊富なスタミナで強豪相手でも果敢にKOを狙いに行くスタイルで多くの名勝負を繰り広げてきました!!

 

貧しい家庭に生まれ生活に苦難しながらも、14歳から本格的にボクシングを始めると路上で寝泊まりしならトレーニングを積んでいたことのある苦労人で、アマチュアボクシングで64戦60勝4敗と十分な実績を積んでから1995年にプロデビューしました。

 

その後も順調に活躍して多くのタイトルを手にしており、ライトフライ級からスーパーウェルター級まで6階級制覇を果たしています!!

 

この偉大な記録はこれまでマニー・パッキャオ選手とオスカーデラホーヤ選手の二人しか達成しておらず、その階級間の体重差はなんと約20キロでこれがいかにすごいことかお分かりいただけると思います。

 

マニー・パッキャオ選手もフロイド・メイウェザー選手と同じく高額なファイトマネーで知られており、過去にスポーツ選手長者番付でフロイド・メイウェザー選手に次いで2位にランクインしたこともあります!

 

今年の7月にWBA世界ウェルター級王者のルーカス・マティセ選手に挑戦し、実に約9年ぶりとなるKO勝利を収めたことでも話題となりました!

スポンサーリンク

メイウェザーVSパッキャオの世紀の一戦

2015年に全世界の格闘技ファンが見守る中、フロイド・メイウェザー選手とマニー・パッキャオ選手による世紀の一戦と評される試合が行われました!

 

この試合はイギリスのチケット販売サイトで3万8000ポンド(約700万円)のチケットがわずか15分で完売したことからもこの試合の注目度の高さがわかります!

 

多くの注目を集めたこの試合はフロイド・メイウェザー選手が判定で勝利をおさめましたが、試合もさることながら驚きなのはそのファイトマネーで、PPV(ペイパービュー)合わせた両者のファイトマネーの合計が300億を超える破格の金額となりました!!

 

メイウェザーVSパッキャオの再戦の可能性は!?

2018年に入りフロイド・メイウェザー選手がインスタグラムで年内にマニー・パッキャオ選手と戦うと表明したことで二人の再戦の可能性が急浮上しました!

 

果たしてこの二人の再戦は本当にあるのでしょうか!?

 

今年の9月にフロイド・メイウェザー選手がダンスミュージックフェスの為に来日し、記者会見の席でマニー・パッキャオ選手との再戦の可能性があることを認めました!

 

当初この記者会見は「メイウェザーVSパッキャオ 日本にて世紀の一戦が大決定」とななっていましたが、結局試合について正式には何も発表されず肩すかしを喰らった感が否めません。

 

しかし本人も認める通り東京で試合を行う計画があるのは間違いなく、今は開催に向けて交渉を詰めているとこでしょう。

 

年内の開催は難しいかもしれませんが、来年以降の再戦の可能性は十分にあると思いますので今後の展開に期待しましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です