ブロック・レスナーの戦績と強さの秘密

Pocket

プロレスラー最強論

 

昔から度々議論が巻き起こるこの話題ですが、これを現在進行形で証明している選手がいます。

 

それが今回紹介するブロックレスナー選手です!

 

総合格闘技では元UFCヘビー級王座のタイトルを、プロレスラーとしてはWWEユニバーサル王者のタイトルを獲得しており、現在彼よりも高いレベルで総合格闘技とプロレスを両立している選手はいません。

 

先日のUFC226でヘビー級とライトヘビー級の2階級制覇を果たしたダニエルコーミエ選手に挑発され、リング上で小競り合いとなり話題となりました!

 

この時にダニエルコーミエ選手が次の対戦選手にブロックレスナー選手を指名したため、両者の対戦が非常に期待を集めています!

 

今回はそんなブロックレスナー選手について詳しく紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブロックレスナーのプロフィールやファイトスタイルは??

Brock Lesnarさん(@brock.lesnar_)がシェアした投稿

ブロックレスナー選手は1977年生まれの41歳でアメリカ合衆国出身の総合格闘家兼プロレスラーです。

 

バックボーンはレスリングです。

 

元UFC世界ヘビー級王者で、現在はWWEユニバーサル王者のタイトルを保有しています。

 

ブロックレスナー選手といえばTheBeast(野獣)やTheMonster(モンスター)のニックネーム通りの191cm130kgの巨漢で、筋肉の鎧をまとったその肉体美はそれだけでファンを魅了します!

 

ベンチプレスはMAX297kgを持ち上げるなど常人では考えられない筋肉量を兼ね備えています!

 

 

その人間離れしたパワーを武器に、プロレスでは相手を担いで持ち上げ、旋回させながらうつ伏せの状態で落とす技、通称「F5」がブロックレスナー選手の代名詞となっており破壊力は抜群です!

 

総合格闘技でもフィジカルで相手を圧倒し、レスリング仕込みのタックルでテイクダウンして試合のペースをつかむ戦い方を得意としています!

 

 

これまでの経歴や成績は??

Brock Lesnarさん(@brock.lesnar_)がシェアした投稿

総合格闘技での戦績は5勝3敗、ドーピング検査による失格でのノーコンテストが1回です。

 

モンスター級の筋肉を誇るブロックレスナー選手ですが、ステロイドで作られたものだとしたら少し残念ですね・・・。

 

この薬物問題はUFCだけでなくプロレス界でも問題視されていますが、なかなか減らないのが現状です。

 

特に重量級の選手に多く、ほかのスポーツでは考えられないぐらい常態化していると思われ、UFCも近年、薬物排除に向けて力を入れているところです。

 

これまでの経歴は、5歳からレスリングを始め大学で好成績を収めると、その活躍が認められてプロレス団体のWWEからスカウトされ入団しました。

 

WWEの下部団体のOVMで下積みを重ね、2002年にWWEに昇格すると、圧倒的な強さを見せつけてわずか5ヵ月でWWE王座を獲得するなど、たちまち大ブレイクを果たします!

 

そんなプロレス界での名声をほしいままにしたブロックレスナー選手ですが、突如アメリカンフットボールの最高峰であるNFLに挑戦したいとの理由からWWEを退団します。

 

一度はトライアウトを受けてミネソタ・バイキングスに入団するも成績が振るわず、2005年に新日本プロレスでプロレス界復帰を果たしました。

 

さらに2007年には、かねてから興味のあった総合格闘技に挑戦することを発表し、周囲を驚かせました!

 

「Dynamite!!usa」で総合格闘技デビュー戦初勝利を飾ると、同年に鳴り物入りでUFC参戦を発表し、UFC世界ヘビー級王座まで上り詰めるなど現在までヘビー級のトップ選手として活躍しています。

 

またWWEにも復帰を果たしており、現在は総合格闘家とプロレスラーの二足の草鞋を履いています。

 

ブロックレスナー選手の病気とは?マサ斉藤選手との関係は?

そんなブロックレスナー選手ですが、一つ気になるのが彼の病気についてです。

 

強靭な肉体を誇る彼ですが、実は大腸憩室炎(だいちょうけいしつえん)という持病を抱えています。

 

2011年には大腸を30cmも切除する大手術をうけています。

 

現在は落ち着いているようですが、無理はしないでほしいですね。

 

さらに、2018年7月にパーキンソン病のため亡くなったマサ斎藤選手との関係についてですが、

とても親しい友人関係で、海外や地方巡業にほとんど出場しないブロックレスナー選手が、療養中のマサ斎藤選手のお見舞いにいくためにWWE日本公演参加を決意したほどです。

 

そんな優しい一面も持ち合わせているブロックレスナー選手ですが、とても慕っていただけに非常に残念です。

 

 

強さの秘密は!?今後の展開について

Brock Lesnarさん(@brock.lesnar_)がシェアした投稿

ずばりブロックレスナー選手の強さの秘密ですが、やはり何と言ってもそのパワーです!

 

格闘技界の格言で「技は力の中にあり」とあるように圧倒的なパワーの前では技はなすすべがなく、ブロックレスナー選手は同階級の中で最もこの力の部分がすぐれています!

 

よほどの技術差がない限り、有利なのは間違いないでしょう!

 

今後の展開についてですが、ドーピング問題の関係で当面はUFCでの試合が出来ないので、復帰するとすれば2019年の1月以降になるでしょう。

 

2階級王者のダニエルコーミエ選手とのタイトルマッチはすでに話題性十分なので、是非来年の実現に期待しましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です